下記の通り、台湾大学「ダブルディグリー・プログラム」説明会を開催しま
す。

台湾大学と早稲田大学間ではダブルディグリー・プログラム(DDP)を実
施しています。
台湾大学ダブルディグリー・プログラムは、台湾大学に1年間留学し、台湾
大学建築与城郷研究所において所定の科目を履修したうえで、創造理工学研究
科を修了することで、台湾大学および早稲田大学の双方より修士学位証書が授
与される制度です。

【台湾大学DDP概要】
派遣人数:2名以内
受入れ研究科:建築興城郷研究所(都市計画系)
対象者:創造理工学研究科 建築学専攻/建設工学専攻 学生
派遣期間:2010年8月末~2011年8月末(予定)
国籍条件:中国(台湾・香港・マカオ含む)国籍以外の学生
授業料:留学期間中の学費等を早稲田大学に対して納める/留学先大学の
学費は免除
宿舎費:自己負担

今回の説明会では、台湾大学建築興城郷研究所の陳亮全教授をお招きし、台
湾大学における科目履修や学生生活等について説明していただきます。
都市計画系の修士課程学生、学部4年生、および都市計画系進学希望の学部
3年生を対象とします。
修士課程学生、および学部4年生は2010年度派遣、学部3年生は201
1年度派遣の対象となります。

都市計画分野に限らずとも、国際化、特に東アジアを圏域とする新たな枠組
みの必要性が認識されつつあります。
台湾大学DDPはこのような社会背景の中で、国際的な感覚を持ち、リー
ダーシップを発揮できる人材の育成を目的とするものです。
皆さんの積極的な参加をお願いします。


不需要會日文也可以知道這邊要求雙學位交換的學生
什麼國籍不可以,這個國籍裡頭還包含哪些地區
老是被刁難,到現在某種程度上我已經算是看開了
這是好事還是壞事?

這種東西在小小的地方就會累積成習慣
看的人也會被這種小小訊息積非成是

因為我是嘴泡大王,所以只能在這個地方說說嘴
創作者介紹

留白

forbiddenlarc 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()